smareco対応商品

smareco対応商品

スマレコスタンプ

書類整理が簡単、楽になるスタンプ!



専用スタンプで押印した書類をスキャナで取り込み、そのデータを専用ソフトに読み取らせるとスタンプの印面通りのフォルダに振り分けをします。

スマレコペン

囲った所をトリミングして必要な情報だけを抜き出す!



書類の必要な箇所を専用ペンで囲ってスキャナで取り込み、そのデータをアプリに読み取らせると引いた箇所だけをトリミングして保存します。


●アプリケーション推奨環境

OS MicrosoftR Windows XP(Service Pack 3以上)
Windows VistaR (Service Pack 2)
Windows 7 (Service Pack 1)
WindowsR 8
(各日本語版)
CPU 2.33GHz以上のx86互換プロセッサー
メモリ 32-bit:1GB以上のRAM(2GB以上を推奨)
64-bit:2GB以上のRAM(4GB以上を推奨)

●スマレコWindowsソフトの構成


スマレコWindowsソフトは、主に2つのソフトをインストールすることで起動します。

スマレコソフト構成
スマレコソフト構成

スマレコセットアップを開始します。
商品に付属されているCD-R、または公式サイトのダウンロードページから、お手持ちの商品に対応しているアプリをダウンロードしてください。

CD-Rでダウンロード

CD-Rを挿入すると、以下のダイアログが表示されます。「インストール」をクリックしてください。

※CD-Rを挿入してもダイアログが起動しない場合は、「マイコンピューター」からスマレコアプリのアイコンをクリックして、インストールを開始してください。

スマレコソフト構成
WEBページでダウンロード

ダウンロードしたファイルを開き、「setup.exe」をクリックします。

※ファイルを開く際、下記のダイアログが表示されますが、「実行」をクリックしてダウンロードを進めてください。

スマレコソフト構成


スマレコソフト構成

1、 インストーラーソフト(Visual C++ 2010 ランタイムライブラリ(x86))のセットアップを行います。

スマレコソフト構成

2、 Visual C++ 2010 ランタイムライブラリ(x86)のライセンス条約をご確認の上、同意にチェックを入れて「インストール」をクリックします。

スマレコソフト構成
ご注意

A、 パソコンスペックやインストール時のメモリ使用量等によっては、インストール終了後も「Visual C++ 2010 ランタイムライブラリ(×86)」のセットアップのダイアログが
   表示されたままになってしまう場合がございます。ダイアログが閉じられるまで、しばらくお待ちください。

B、 既に「Visual C++ 2010 ランタイムライブラリ(×86)」がインストールされているパソコンについては、「修復」となる場合がございます。

スマレコソフト構成

これでインストーラーソフトのインストールが完了します。続けて、スマレコソフトのインストールを開始します。



スマレコソフト構成

1、 ウィザード画面が表示されたら、「次へ」をクリックします。

スマレコソフト構成

2、 ソフトのインストール先を指定します。特に指定がなければ、そのまま「次へ」をクリックしてください。(インストールが開始されます)

スマレコソフト構成

3、 インストールが終了すると、デスクトップ上にソフトのショートカットが生成されます。「閉じる」をクリックして、インストールを終了してください。

スマレコソフト構成