smarecoの使い方

smarecoNOTEの使い方

smareco Note は、専用ノートに用意された分割マークを黒く塗りつぶして撮影することで、塗りつぶされた分割マークを自動認識し、画面上でノートが分割されます。分割した範囲をタッチ操作で表示/非表示ができるので、英単語や資格試験などの暗記学習に大変便利です。また、撮影したノート画像の歪みや明るさをより見やすく自動補正します。ノートの画像データは、メールで送信したり、Evernoteへアップロードできます。
ノートの撮影方法
1 スマレコ専用ノートには上側と右側に分割マークがついています。
分割マークを使ってスマートフォンに取り込んだノート画像を分割し、範囲ごとにブラインド(覆い隠し)する事ができます。
2 分割したい箇所の分割マークを黒のボールペンで丁寧に塗りつぶします。
  ※その他の筆記具や消せるタイプのボールペンは正しく読み取れない場合があります。
3 アプリを起動し、カメラボタンをタッチして撮影モードにします。
4 ノートの四隅のマークが画面の枠の中に入る様に撮影してください。
5 ? リングノートは、撮影しないページを裏側に折り返して撮影する事をお奨めします。
? ルーズリーフは撮影するページをバイダーから取り外して撮影する事をお奨めします。
6 ノートの四隅のマークが画面の枠の中に入る様に撮影してください。
7 撮影は明るい場所で、紙面に対し正面から行い、 撮影の角度が急すぎないようにしてください。
その他のご注意
近くに写り込む物がある、撮影面に影が落ちる、撮影面に波うち、しわ、折り目があるような状態では正しく読み取れない場合があります。
四隅のマークや分割マークの周囲に、 線や文字等がかからないようにしてください。マークが汚れたりかすれたりすると、正しく読み取れない場合があります。
分割マークは、黒のボールペンで丁寧に塗りつぶしてください。その他の筆記具や、消せるタイプのボールペンは正しく読み取れない場合があります。
アプリの使い方
【分割ブラインド機能】ノートページの塗りつぶされた分割マークを自動認識して、画面上でノートが分割されます。 分割された範囲ごとに、タッチ操作で表示/非表示切り替えができます。

※英単語や資格試験などの暗記学習に大変便利です。
いろいろな機能・設定
様々な機能や設定が利用できます。
(1)各種設定
Evernoteと連携するための設定が行えます。

※Evernote は
Evernote Corporation の商標です。
 
タグ設定を使えば、ノートのカテゴリーを分類することができます。タグは自由に任意で設定可能です。
 
各種著作権情報を確認出来ます。
(2)ソート選択
日付順、名称順で並べ替えできます。
(3)ソート検索
名称やコメントで検索ができます。数年分のデータが溜まっても、楽に検索してノートを探すことができます。
(4)アプリ情報ページ
ノートの内容に関して著作権の情報を入力できます。
編集機能
様々な編集機能が利用できます。
いろいろな機能設定
(1)ペン描画
手書きでブラインド画面上に書き込みできます。
線の色や太さ、透明度などが選択できます。
(2)コントラスト
撮影後の明暗を調整できます。
(3)図形描画
手書きでブラインド画面上に図形を書き込みできます。
図形の色や形状などが選択できます。
(4)消しゴム
手書き線や図形を指でなぞって消去します。
(5)画面移動
画面を移動します。
(6)分割線表示
分割されている範囲を線で表示します。
(7)ブラインド領域表示
ブラインドする範囲を確認出来ます。
その他の機能
ノート画面